整体師の道具は五感が全てでもありそう?!

整体に使う道具といえば、やはり整体師の両手ということになるでしょう。
もちろん、異常を見抜く目や耳なんかもいると思うので、五感全てが道具ともいえそうです。
そういうことで、整体をする人は五感を鍛えるという仕事もありそうな気がします。

ただ習った通りに整体するだけでも、務まらないのが整体師でもあるものだとも思います。
だって不調なところが同じでも整体の仕方はみな同じでいいわけじゃないものです。
また、痛いところや話から整体するべき場所を探るようなことも整体師の判断ひとつだったりもします。

そう考えると、整体ってただ字のごとく整えるだけという簡単な仕事ではないといえます。
個々に合った整体を瞬時に見抜く、五感が全て揃っていても難しいのが整体なのでしょう。
こればかりは回数重ねるだけでも、整体師になれるものではないんじゃないかなと思うところでもあります。

だからこそ、地元で何10年と個人の整体院を続けているということもなんか納得できるんです。
そして、近所の散歩コースにある整体院から予想するに、田舎では場所も選ばないのが整体院ともいえそうです。
整体効果を損ねにくいということでいえば、やはり背筋の伸びるウォーキングだったりもしますから。